東京都議会議員 中山ひろゆきと行く臨海副都心バス視察

9月14日(水)、中山ひろゆき東京都議会議員後援会主催の視察が行われた。

「海の森」から見た臨海副都心

「海の森」から見た臨海副都心

バス1台で40名ほどの後援者と今話題の豊洲新市場(車上説明)やオリンピック会場となる海の森(総合馬術、カヌー、ボート会場予定)や選手村予定地などを半日かけての見学だった。 日頃は見学できない場所ばかりで東京都の所有している広大な土地に驚き、今後この土地に建てられるオリンピック施設等々に建設ラッシュが予想された。
中山都議の丁寧な解説に参加者一同、来るオリンピックに大きな期待を寄せていた。
最後に都庁の都議会会議場を見学し懇親会をおこなった。
中山都議には豊洲新市場の真相究明や東京オリンピックへ向けた議会活動に大きな期待がよせられた視察となった。
(ティグレ東京本社 営業部 内山 裕志)

馬術会場(予定)の「海の森」地区

馬術会場(予定)の「海の森」地区

視察する中山都議と後援会一行

視察する中山都議と後援会一行