長野 県歌「信濃の国」を全員で合唱

15nagano_A1月18日(金)、染み入るような寒さのなか、ホテルメトロポリタン長野において会員様をはじめ、来賓の方々など総勢31名で新春の集いが開催された。

金子哲夫(ティグレ埼玉代表理事)の司会挨拶で幕を開け、第一部は米国公認会計士・原田貴司様の講演とティグレグループ40周年記念DVDの放映。第一部は一同が考えるところあったようで、会場が神妙な空気に包まれていた。

第二部では衆議院議員・しのはら孝様よりご祝辞と長野県の情勢などをお話頂いた後、羽鳥崇(ティグレ長野)より主催者挨拶、ティグレグループ代表・小林竹廣による代表挨拶が行われた。続いて初代ティグレ長野支店長・若林賢治が乾杯の発声を行い、先程とは打って変わって賑やかな雰囲気となった。年代も業種も多種多様にも関わらず、積極的な名刺交換や挨拶をかわし、参加者同士が交流を深めていく様子に感銘を受けた。

最後は恒例となった長野県県歌「信濃の国」を参加者全員で合唱し、固いつながりとティグレによる会員様へのさらなるサポートを誓い、熱気の冷めぬまま閉会となった。【ティグレ長野・矢ケ崎美樹】