福島 八重の桜で福島を元気に!

12fukushima_A1月17日(木)会津若松ワシントンホテルにて「ティグレフォーラム2013年新春の集い」が開催され、ティグレ会員を中心に42名の参加を頂いた。

今年は第一部で税理士の和田博雄先生を講師に招き「物事の捉え方…プラス思考で」という演題で講演会を開催し、会員の皆様がメモを取りながら真剣に聞いておられた。

第二部懇親会では冒頭、鈴木基雄(ティグレ福島代表理事)が主催者を代表して挨拶を述べ、渡部信次・行政書士の乾杯の音頭で会場は懇親ムードに。来賓の挨拶では菅家一郎・自民党衆議院議員、松崎新・会津若松市議、丸山さよ子・会津若松市議、小林大也・福島県知事秘書より挨拶を頂戴した。途中、会員を代表し(株)シビルディング大喜・滝沢健二社長から御礼の挨拶があり、アトラクションでは新春にふさわしく餅つきを行い、毎年恒例の豪華商品が多数そろったお楽しみ抽選会では当選者がでるたびに会場は大いに盛り上がった。最後は(有)利通・真鍋利光社長の三本締めの掛け声で盛会のうちに散会した。【ティグレ福島・鈴木基雄】