会津若松 新春の集い「元気と飛躍の年に!」

1月21日(金)会津若松ワシントンホテルに於いて、「元気!ティグレフォーラム2011年新春の集い」がティグレ会員を中心に45名の参加を頂き開催された。今年は会員である(有)介護福太郎・内海好一社長の司会により開会し、冒頭、ティグレを代表して谷井忠道・ティグレ理事より新年の挨拶と現状報告が述べられた。続いて来賓の松崎新・会津若松市議と丸山さよ子・予定候補者からのご挨拶と乾杯の音頭で、会場は懇親ムードに。各テーブルでは、和やかな雰囲気のなかで名刺交換会も盛んに行われた。途中、会員を代表して(有)大島ボディ・大島正生社長の御礼の挨拶、来賓の横山淳・会津若松市議にご挨拶を頂き、アトラクションでは、ビンゴゲームが行われ、会員さんに用意して頂いた豪華商品が多数そろったなか、当選者がでるたびに会場は大いに盛り上がった。
最後は(株)シビルディング大喜・滝沢健二社長より「今年は元気と飛躍の年になるよう、皆さんがんばりましょう」と三本締めの掛け声で、新春の集いは盛会のうちに散会した。
【ティグレ会津若松・鈴木基雄】