2010年新春講演会(名古屋) 寺岡寛先生に100名超が集う

「不況に立ち向かう経営者たちへ」

1月18日に名古屋で開催された「ティグレフォーラム2010年新春講演会」は、中小企業学会の副会長でもある寺岡寛中京大学教授を講師にお招きして開催された。ティグレ会員をはじめ、各級議員、専門士業、関係団体など100名を超える方々が軽妙な講演に熱心に聞き入った。寺岡寛教授は、「経済の再生には中小企業の発展が必要」であるとの持論から、「スモールビジネス」論や「中小企業共生ネットワーク」論を展開されている。そのフィールドワークは、日本のみならず米国をはじめフィンランド等、世界へ広がっている。

寺岡 寛(てらおか ひろし)
中京大学大学院ビジネス・イノベーション研究科研究科長
1951年神戸市生まれ。大学で化学と経済学を学ぶ。化学会社勤務を経て、地方自治体の経済研究所や経済企画庁で、約16年間にわたって数多くの経済・産業調査を手がける。経済学博士。中小企業学会副会長。