ティグレ梅田 「吹田市長 阪口善雄さんを囲む会」開催

8月21日、阪口善雄・吹田市長を主賓に迎えて、ティグレ梅田主催「吹田市長 阪口善雄さんを囲む会」が約50名の参加者を集めて、ホテル阪急エキスポパークにおいて開催された。

松下磨・ティグレ梅田支部長より開会のあいさつがなされ、ティグレが推薦する藤村おさむ・民主党衆議院議員候補の政権交代への熱い思いのこもったあいさつを皮切りに、上の和明・大阪府議会議員、石川勝・吹田市議会議員、岡本茂・高槻市議会議員からも中小零細企業を支援するティグレへの期待を込めた貴重なお言葉をいただいた。

阪口市長と会員との交流の機会として催されてきた「吹田市長を囲む会」は、梅田の毎夏恒例行事として今年で5回目を数える。前半は久保良介・(株)オンデック代表取締役を講師に迎えてのセミナー「スモールM&Aのご紹介~中小・小規模特化型M&A~」が行われた。開廃業、事業拡大、後継者問題を抱える中小・個人事業者にとっては、個人事業一店舗からのM&A支援を提案する非常に興味深い内容のセミナーとなった。

今回は初めて参加される方が例年に比して多数だったにもかかわらず、市長をはじめ参加者同士が積極的に交流して、大変楽しく活気のある有意義な会となった。最後に、ティグレ梅田職員一同よりご参加への謝辞とさらなる皆様へのサービス向上を誓って、盛況のうちに閉幕した。