09年度中国四国ブロック研修会を徳島にて開催

6月5日、6日の両日、中国四国ブロック研修会(広島、岡山、徳島事務所)が、徳島市のシビックセンターにて開催
された。

ブロック研修会は、高橋正人ティグレフォーラム会長の「会員の生活・経営をサポートするためにも、政治との関わりは不可欠であります。仕事の専門化が進むと、視野の狭い仕事人間になってしまう。幅広く世のなかを見る意味でも政治の世界をしっかり見ることが大切になってきます」という力強い挨拶で始まった。

続いての記念講演では、仙谷由人・衆議院議員から「これからの政治は、国民それぞれに応じた国民生活をどこまで保障できるのかを示す必要があり、国民一人ひとりが生きてゆく上で、いろいろな相談事に対処できる窓口が必要になる。そこでティグレさんのような弱者の立場にたって相談を受け入れてもらえる組織とともに頑張っていきたい」という激励と貴重な提言をいただいた。

来賓として高井美穂・衆議院議員、中谷智司・参議院議員、岡田幹司・岡山県議会議員にご挨拶をいただき、最後に橋本弘房ティグレ参与(前徳島県議会議員)からの閉会挨拶により、研修会の一日目を終わった。

併せて、本部役員も大勢参加して税理士法人や社会保険労務士法人等に関する営業・業務研修も精力的に取り組まれた。