ティグレフォーラム 中四国ブロック研修会を開催

6月20日、中四国ブロック研修会がウェルシティ広島にて高橋正人・ティグレ会長をはじめ議員先生方に来賓いただき開催された。

政治研修会では原田将日律・ティグレフォーラム事務局長の司会のもと、水田豊・府中市議会議員、草刈隆幸・前岡山県議会議員、橋本弘房・前徳島県議会議員、山口悦寛・徳島市議会議員の来賓挨拶及び、大原邦夫・前広島市議会議員による記念講演「転換点に立つ地方行政」が行われた。道州制による中四国の今後のあり方を、実際の経験談など踏まえての有意義な講演となった。

その後の懇親会では住川良夫広島支部長の司会のもと、高橋会長、研修会参加議員及び中四国の様々な議員の方々に一言ご挨拶を頂き、中四国の発展を願い大原邦夫前広島市議会議員による乾杯の音頭で始まった。議員の方々と各支店職員の交流を深め大盛況のなか藤川裕司・ティグレ徳島支部長の中締めにより1日目が終了した。

2日目の研修会では広島平和記念資料館を見学し、「戦争根絶」「恒久平和」を再認識し中四国初の研修会は閉会となった。