北九州 新春の集い 「更なる飛躍を目指す」

1月21日、ステーションホテル小倉にて、会員さんを中心に多数の来賓の方々を迎えて「ティグレ北九州新春の集い」が開催された。
冒頭、ティグレグループを代表して高橋 正人・ティグレ会長より新年の挨拶が行われ、城井 たかし・前衆議院議員、緒方 林太郎・衆議院候補、原田 博史・県議会議員、井上 敏和・県議会議員、三宅 まゆみ・市議会議員、北橋 健治・北九州市長より、それぞれご挨拶を頂いた。松井 克演・北九州市議会議員の乾杯のご発声で開宴。
歓談では、北橋 健治・北九州市長が各テーブルを積極的に回られ、また各来賓よりテーブルスピーチがなされるなど、歓談の輪が広がり、有意義な交流の場となった。抽選会では城井 たかし・全衆議院議員と緒方 林太郎・衆議院候補の司会を交え、次々と読み上げられる当選番号に、参加者は一喜一憂し、盛り上がった。
最後に、高庄 哲平ティグレ福岡・北九州支部長より参加者への謝辞が述べられ、泉 日出夫・県議会議員の中締めの挨拶で、ティグレ北九州のさらなる飛躍を約して、散会となった。