京都 新春の集い「常に最良の方法で」

1月25日、ティグレ京都新春の集いが京都東急ホテルで開催された。ティグレ会員様をはじめ、来賓の各級議員、士業の方々など約100名が集まった。
ピアニストの東みどりさんの演奏が流れるなか、落語家・桂福楽さんの軽妙な司会で幕を開けた。高橋正人ティグレ会長が「会員の皆様には常に最良の解決方法を提案していきたい」と力強い挨拶を述べた後、福山哲夫・参議院議員、西脇邦雄・大阪府議会議員、安井勉・前京都市議会議員、松藤節雄・松藤合同事務所所長の皆様からそれぞれご挨拶を頂いた。
新谷直弘・SPC関西京都本部長の乾杯の発声の後、会食を楽しみながらの歓談のなか、去年好評だったビンゴゲームで会場は大盛り上がりに。