2005年新春の集いに3000名参加(大阪)

1月6日、「2005年 新春の集い安心と信頼のネットワーク! ティグレグループ」(主催ティグレ・フォーラム)が大阪の市内で開催された。
衆参の国会議員をはじめとする各級議員、自民党、民主党、公明党の各代表、地方自治体、行政機関の代表、民主団体など約3000名が参加した。
第1部は、大阪音楽祭の03年、04年グランプリ受賞者によるウェルカム演奏があり、池田龍三・ティグレフォーラム副会長の開会挨拶で始まった。
ご来賓紹介は、大阪府・市・府内市町村長、衆参の国会議員、ティグレ議員団及び自治体議員団、それぞれにご登壇頂いた。
数の多さに会場から驚きの声が上がった。主催者を代表して上田卓三・ティグレ会長が年頭の挨拶。乾杯の音頭は、谷畑孝・衆議院議員。
第2部は、ゲスト紹介や中国琵琶演奏などで彩りをそえた。井戸木一英・ティグレ常務理事の中綿めの挨拶で晴れやかな集いはお開きとなった。